中村ゼミ活動日記

中京大学経営学部中村雅章ゼミの公式ブログです!

BI社会人院生交流会

2014年7月7日(月)七夕の日、5限の時間を使ってBI社会人院生の皆様4名の方をお招きして、仕事に必要な話をうかがう交流会を持ちました。
初めに、このような機会を作ってくださった中村先生、社会人大学院生のみなさま、ありがとうございます。社会人の方々と触れ合う機会がほとんど無いので、とても良い経験となりました。



特に印象に残った話が二つあります。
一つ目は、自分の好きなことや、やりたいことを今のうちから見つけるということです。私も少し前までは、将来どのような職業につきたいか特に希望は無く、考えたこともありませんでした。しかし、あることをきっかけにこの職業についてみたいというものが見つかりました。
それからは、その職に就くための勉強や必要な情報を集めるなど、精力的に動いています。だから社会人の方々がおっしゃっていたように、やりたいことを見つけるということは、とても重要なのだと思います。
将来のなりたい自分をイメージしておくことで、頑張ることができる上に、もしその職につけたときの達成感はすごいと思います。


二つ目は、人に物を頼むときは、まず自分からその相手に何かをしてあげて貸しを作っておいてから頼むのが良いと学びました。
すごく簡単そうな話ですが、いざやってみようと思うとなかなか難しく、全て自分で背負い込んでしまいパンクしそうになることがあります。
現在ゼミ長ということもあり、人に物を頼む機会が多くあります。その度ごとに、嫌な仕事を任せて申し訳ないという気持ちになったり、嫌な顔されるととてもつらくなったりします。それは自分の頼み方に問題があるのだと、社会人の方から教えていただきました。

その他にも様々なことを吸収できました。時間が足りず聞けなかったことが多々あるので、ゼミ合宿の時にお話を伺いたいと思います。
今回はこのような会を開いて頂きありがとうございました。

17期(3年) 丹羽叶一郎